上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、おはようございます!こんにちは!こんばんわ!!

突然ですが、スマートフォンをお持ちのみなさんはコールアプリは使っていますか?(?_?)
「モチロンもう使ってるよ!」という人にも、「コールアプリってなに?」という人にも一挙ご紹介!
これを読んだら、もしかしたら使いたくなっちゃうかも!?

Qoo10がオススメするコールアプリ、その名もQtalk!!

次から話題★沸騰中なQtalkの説明だよ!
2012年12月17日から2013年1月8日まで開催してるQtalkイベントの説明もあるので、最後の最後まで見逃すな!o(^O^*=*^O^)o

?Qtalkっってなに?
Free通話Freeメッセージが魅力的!それでいてとっても高音質なステキがいっぱい詰まったアプリです^^
下記に魅力を抜粋するよ♪

Qtalkをダウンロードしている1:1の会話はどれだけ話しても通話料は一切無料
②携帯・固定電話の場合でも格安で通話が楽しめる
Qメッセージという無料でチャットが楽しめちゃうチャットサービスあり★
GroupTalk電話会議が実現できる☆
⑤なんと言っても海外通話が驚きの安さで実現できちゃう★
⑥Qoo10会員なら簡単に設定できる!別途加入は不要!Qoo10会員のアカウントで簡単ログイン


?通話にはなにが必要?
お互いQtalkダウンロードしてあれば、Qtalkのアプリ以外に必要なものはありません
ですが固定・携帯にかける場合はCallPointというものが必要になってきます、下記にCallPointの無料ゲットの方法をご紹介!

Qtalkダウンロードすれば、その瞬間に100CallPointゲット★
Qoo10で買い物、またはまめQわ~るどガラQ福引くじなどのイベントに参加するとゲットできるQスタンプ・QポイントCallpointに交換
(⇒スタンプ1枚:10Callpoint 1Qポイント:1Callpoint)
モバイルアプリでできるQルーレット10CallPointが当たるチャンスあり★
Qtalk友達に紹介すると100CallPoint貰えちゃう☆
(⇒友達に自分のQnumberを紹介者として入力してもらう必要があります)


CallPointはもちろん、購入することもできます
Qoo10の「My Qoo10」のサイフ欄の下のあたりにCallpointの表示があり、表示の下の「charge」ボタンを押せば購入ページへGO!
アプリでも購入はできるのですが、「My Qoo10」の方が見やすいため購入もスムーズにいくのではないかと思います^^

?Qtalkイベントって?
2012年12月17日~2013年1月8日までの期間限定で行われている、Qtalkを使っているあなたの手でQtalkを広げるイベントです!
そして抽選で30名さまに、1000CallPointをプレゼント♪
あなたが使っているSNS(Blog・Facebook・Twitter・Google+など)で、Qtalkを使ってみてのあなたの感想を書き、たくさんの世界へ発信

?イベントに応募するには?
2012年12月17日~2013年1月8日までのイベント期限内に応募アドレス(eventhelp@qoo10.jp)に参加メールを発信してください(o^∇^o)ノ
応募の際、紹介したURL・メールアドレス・Qnumberの3つを明記を絶対にお忘れなく!Qoo10スタッフが判別できなくなっちゃいますので><。
【応募アドレス】⇒eventhelp@qoo10.jp

?ポイントが貰える流れを教えて?
イベント終了後、参加してくれた人の抽選日が2013年1月11日に行われます。
見事に抽選された方には、2013年1月16日にコールポイントが給付されます♪

説明はこれにて以上になります!
長々とお付き合いいただき、本当にありがとうございました^^

いかがだったでしょうか?
まだ使っていないあなたも、別のアプリを使っているあなたも、ぜひ一度だけでも試してみてください!

今なら1000ポイントをゲットできちゃうビック☆チャンス
Qtalkの話題を!人気を!あなたの手で高めてください、スタッフ一同お願い申し上げます!!


☆Qoo10 1クリック ☆Qtalkでフリートーク
       
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトQtalkを君の手で世界へ発信!ダブルFree×高音質Callアプリ★

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。